忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

『スクール・ウォーズ2』第13話「新たなる闘志」

『スクール・ウォーズ2』第13話「新たなる闘志」のあらすじ。

河北高校グラウンドでの試合は、前半は光成学園がリードして終わる。ところが、後半に入って河北高校の選手が光成学園の選手に向かって、「少年院出じゃ先が知れてるよな」と言うと、光成のラグビー部員たちは意気消沈、とたんに劣勢となる。結局、試合は光成の敗北で終わる。

その後ラグビーの練習でも、秋本・吉川・水口・新田以外の部員はやる気を失ったままだ。

左山が退院して、部の雑用をいろいろやるが、左山の気持ちを理解しているのは先に挙げた4人だけ。他の部員の中で吉本・大矢・堂脇は部室に左山がいるのに気づかずに左山をあざ笑う始末。その場にいた新田は怒り彼らを殴ろうとするが左山に止められる。

後日遂に滝沢は部員たちの投げやりの態度に怒り、世間の冷たい態度を変えられるのはほかでもない、お前たちだと言う。すると、堂脇が「先生、俺たちを殴ってください。弱い心をたたき出してください」と言う。これを受けて、滝沢は罰ではなく激励の意味で11人の部員たちを次々と殴る。そして、秋本が「俺たちも殴ってください」と言ったので、滝沢は秋本・吉川・水口・新田を殴る。

翌日からラグビー部員全員が熱心に練習に取り組む。

下記の動画で第13話の予告は3分45秒から。
予告集
よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR