忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

『スクール・ウォーズ2』第9話「奇跡は起こるか?」

『スクール・ウォーズ2』第9話「奇跡は起こるか?」のあらすじ。

新田と森田がラグビー部に復帰する。ところが、練習中新田は左山にレイトタックル(ボールを放したプレイヤーへのタックル)する。左山は転倒し意識不明のまま救急車で病院に運ばれる。

左山は生きるか死ぬかという状態。ラグビー部の部室で大木からこのことを聞いた部員たちは新田を殴る。

左山は生命の危機は脱するが、首から下はまったく動かない。左山の手足が動くようになるには、マッサージが必要で、滝沢、大木、滝沢の妻は交代でマッサージをする。

部員たちもマッサージをしたいが、これは許可されない。代わりに部員たちは左山に手紙を書く。滝沢によって渡された手紙は左山を力づける。

左山の母親が病室を訪れ、左山をマッサージする。これを機会に親子は和解する。

なかなかマッサージの効果が現れないことに左山はいらだつが、とっさに左手が動き始め、やがて左足と右手も動くようになる。しかし、右足だけは動かず、滝沢からラグビーをあきらめるように言われて、左山は絶望する。

ところが、メディカル・ソーシャルワーカーのタカクラ・ヒトミ(演:伊藤麻衣子)の叱咤激励で左山は歩けるようになるためのリハビリを行うようになる。

下記の動画で第9話の予告は2分15秒から。
予告集
よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR