忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

武田誠司ひさびさに登場

昨日の「トリビアの泉」には武田誠司がひさしぶりに登場した。しかも、2本のVTRに。1つは、シドニーにある10分経つと勝手に扉が開いてしまう公衆トイレに実際に入るというもので、彼はジーパンを下ろして便座に腰を下ろした。扉が開いてしまった後に彼が見せた表情はなんとも形容しがたい。もう1つは、「鼻毛」という言葉には「女に甘い」という意味もあるというトリビアの導入部分で、右の鼻の穴から鼻毛が飛び出しているところがアップになった。今回の映像は一部のファンにとってはたまらないものなのかもしれない。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR