忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

純情きらり

今日放送の「純情きらり」でキヨシ役の井坂俊哉の出演シーンは次の通り。まず、昭和15(1940)年夏、達彦(福士誠治)が母親のかねに自分は桜子と結婚するという決意を述べるのを聞いて驚く。そして、味噌蔵で達彦と桜子が仲良くしている幻を見、幻を追いかけて味噌樽の中に落ちる。樽から脱出した後、職人部屋で後輩の職人に桜子への思いをからかわれて、つかみかかる。そこをかねが目撃、かねはキヨシの思いを知る。かねはキヨシを連れて、有森家を訪問、桜子とキヨシの縁談を提案する。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR