忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

映画「フィッシュストーリー」

映画「フィッシュストーリー」に高良健吾がパンクバンド逆鱗のボーカルの五郎という役で出演している。出演シーンは次のとおり。

1973年キャバレーで逆鱗が演奏している。この演奏を聞いた岡崎は逆鱗のプロ・デビューを勧誘する。

2年後、デビューはしたが逆鱗のレコードは売れない。五郎は岡崎と事務所の社長の会話を聞いてしまい、会話を聞いていたことを岡崎に知られる。そして、逆鱗は最後の曲「FISH STORY」をレコーディングすることになる。レコーディング中、五郎は思わず岡崎に向かって語りかけてしまう。

レコーディング終了後、逆鱗と岡崎は酒を飲みながらこの曲について語る。

なお、物語はその後1982年にこの曲を聞いた男の決断が2009年にある女性を救うことにつながり、そして、結果として2012年に世界を救うという展開になる。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR