忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

映画『任侠ヘルパー』

映画「任侠ヘルパー」に阿部亮平が極鵬会若頭補佐の紺野太一役で出演している。

紺野の登場シーンは多く、特に目立つのは彦一、日吉、成次に殴られて血を流すところだ。流血シーンはそれぞれ別のシーンなので、3回流血があることになる。

この映画では主人公の彦一から見れば紺野は悪役ということになるが、演じている阿部君は男前に映っている。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR