忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

「相棒9」第5話

「相棒9」第5話に阿部亮平が黒田猛と鯨岡学という2役で出演した。出演シーンは次の通り。

まず、複数の結婚披露宴が行われていたホテルで陣川は強盗殺人事件で指名手配中の黒田によく似た男を見つけ職務質問する。その男は指名手配の写真とは違い、眼鏡をかけた鯨岡だった。陣川は鯨岡にシャツをまくしあげさせ、褐色の胸板をこするが、黒田ならあるはずのタトゥーが見つからない。後日、引き出物袋の取り違いに気づいた陣川が杉下・神戸とともに鯨岡のアパートを訪ねる。鯨岡は袋の中にあった札入れから5万円を拝借したことを告白して謝罪する。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR