忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

「アストロ球団」第四球

アストロ球団」第四球で阿部亮平の演じる球ニが登場したシーンで特に印象に残ったものは次の通り。まず、負傷している球七が一塁まで必死に走ろうとするのを応援するシーン。次に、スカイラブ投法の特訓シーン。そして、今回最大の見せ場、殺人L字投法に挑むシーン。球ニはヘルメットをかぶらず白い鉢巻をしてバッターボックスに入る。球ニはボールを打とうとするが、ボールはバットを滑り上がり、球ニの頭に命中、球ニはバックネットにたたきつけられる。ここで1度気を失うが、再び立ち上がり、カミソリの竜に自分はまだ負けてないと言うが、再び倒れる。そして、アストロ球団のメンバーに自分は超人ではないことを告白し、自分のミットを球太に託して絶命する。確かに感動的なシーンで、阿部君はよく演じていたと思う。わたしも目頭が熱くなった。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR