忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

「つばさ」第111回

「つばさ」第111回で阿部亮平演じる奥富の登場シーンは次のとおり。

場所は前回と同じ斎藤の事務所。まず、斎藤が流れ着いたのがブラジルではなく浅草だとわかって、恥ずかしくなり身を低くする。そして、斎藤の「クリーンなビジネス」で一財産を築いたという言葉にうなずく。それから、つばさに斎藤によるサンバ・ダンサーズの派遣はボランティア活動として行われていることを説明する。最後に、つばさの回想シーンでサンバを踊っている。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR