忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

「真一文字 拳」

映画「真一文字 拳」に沖原一生が演劇部所属の高校生シーザー役で出演している。出演シーンは次のとおり。

まず、演劇部の稽古シーン。次に、カップを使ったギャンブルをやるが、お笑い部長の西谷にイカサマを見破られ、西谷を攻撃する。この時、シーザーは煉瓦を自分の頭で割って、「俺の頭は鉄の頭」と言う。最後に、高校の裏山での決闘シーン。シーザーはお笑い部員5人を倒した後、主人公の拳(グー)と対決するが、敗北する。このシーンではシーザーは上半身裸だ。

なお、沖原一生はメイキングおよびエンディングのNG集にも登場している。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR