忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

韓国の俳優イ・ジェユンが坊主頭になる

kstyleの記事によると、韓国の俳優イ・ジェユンが韓国のTV CHOSUNで6月8日から放送されるテレビドラマ『朝鮮生存記』出演のため坊主頭になった。同記事で紹介された本人の発言によると、彼が演じた役は「朝鮮に渡って、新しい人物と出会う。その人物に出会って、新しい人に生まれ変わる。周りの人々と対立するようになる」そうだ。この発言だけでは、どのような役なのかよくわからない。

制作発表記者会見の動画


kstyleの別記事によると、『朝鮮生存記』は「運命のいたずらで朝鮮時代に落ちた元アーチェリー選手と、“顔天才”の遊び人イム・コクジョンが、互いの人生と世界を変化させる時空超越ファンタジー」だそうだ。イム・コクジョンというのはコトバンクによると、16世紀李朝時代の民衆反乱の指導者の林巨正だ。したがって、このドラマは現代人が過去の時代にタイプスリップする物語だということになる。

イ・ジェユンが演じる役については、このドラマの主演俳優カン・ジファンのファンブログによると、イク(追記:正しくはチョン・ガイク)という名前の国際弁護士で、外見とは裏腹に内面に恐ろしい秘密を持つそうだ。

なお、Youtubeで予告編が公開されているが、下記の動画では彼はまだ坊主ではない。

予告編1

予告編2

予告編3

予告編4
よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR