忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

中孝介inスタジオパーク

「スタジオパークからこんにちは」の3月16日放送分で中孝介は新曲の「花」を歌った。そして、奄美民謡大賞の新人賞を受賞したときの新聞記事(写真付き)が紹介された。なお、彼がインタビューでしばしば言及する奄美方言の「なつかしゃ」は古語の「なつかし」の意味を保持しているといえる。共通語の「なつかしい」に現代のような懐旧の情を示す意味が加わったのは中世以後のことで、本来は「なつかしゃ」と同じように、なれ親しみたい、または既になれ親しんでいるという意味で用いられていたのである。

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR