忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

「山田太郎ものがたり」第8話

福井君演じる大崎の登場シーンはつぎのとおり。

まず、廊下で三村に手を合わせてあいさつされ、これにつられて寺の住職のような、あいさつをしてしまう。つぎに、体育館のまえで鳥居に「すみません」といわれる。それから、廊下で鳥居に生徒たちが山田太郎は本当は貧乏なのだという、うわさ話をしていることをつたえる。鳥居は動揺して、その場をたちさる。
よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR