忍者ブログ
坊主頭が似合う男性について語ります。

「ワルボロ」

映画「ワルボロ」をみた。ネタばれになるので現時点ではあらすじについては書かず、阿部亮平の演技についてコメントする。

阿部君はニ中のリーダー丸岡を演じているのだが、すこしクレージーな感じのある丸岡の怖さがよく伝わってきた。丸岡のような役はハマリ役だから当然のことだろう。

これよりもっとうまいと思ったのは、パーポンにおびえるところだ。阿部君の演技で出番がさほど多くないパーポンの恐ろしさが観客によくわかるようになっている。

そして、この両方の演技でヤッコとコーちゃんの強さも伝わるわけで、バイプレーヤーとしての役目を十分に果たしていると思う。

なお、所属事務所ブログに阿部君本人が「ワルボロ」について書き込みをしている。

http://ameblo.jp/jfct-blog/entry-10048686186.html

よい品を手頃な価格で ベター・ライフ・インフォメーション

拍手[0回]

PR